AUNG NAING SOE - Music Of Burma - Burmese Guitar

Artist: AUNG NAING SOE
Title: Music Of Burma - Burmese Guitar
Label: ROLLERS
Format: CD

文字も音楽も近隣のアジア地域と比べてもだいぶ変なミャンマーの現地録音シリーズ。
ハワイアンスティール・ギターが元ネタ(!)らしいスライドギターの不思議な調べ。マダガスカルのギターにも通じる気も。 現地盤の荒い音色ではなく、レーベルオーナー井口氏のマスタリングで耳触りも現代的なスムーズさ。 (Shhhhh)

謎多き、摩訶不思議なミャンマー伝統音楽
現代にその伝統を伝える演奏家に迫る、珠玉の現地録音シリーズ
ミャンマー伝統音楽が放つ不思議な魅力を伝えるスライド・ギター

●ミャンマー伝統音楽の中でも、とりわけ不思議な響きを聴かせるのがスライド・ギターです。
●元を辿るとハワイのスライドギターに行き着くようですが、ミャンマー独自のチューニング・メロディーを伴って、代替えの効かない唯一無二の楽器に変身してしまいました。
●昨今は伝統音楽の中でも出番の少ないギターは、その演奏家の数も少なく、これまで広く一般に紹介されることもほとんどありませんでした。絶滅危惧種と言っていいでしょう。
●本作ではタチンヂーと呼ばれる古典とカーラーボー、キーホンと呼ばれる大衆歌謡、その他に即興演奏が収録されています。
●歌を伴うことが多いミャンマーの伝統音楽の中にあって、ギターの音色に注目した音源は極めて稀であり、アルバム作品としてはおそらく世界初となります。
●演奏を披露したアウン・ナイン・ゾーはギターの他にも竪琴やマンドリンを演奏するヤンゴン在住、1991年生まれの若手実力派。
●ギターの音色に耳を傾けてみると、ミャンマーの伝統音楽が放つ不思議な魅力の一端を垣間見る事ができます。
●本作は、クラフト紙の風合いを活かした正方形の封筒状紙袋に、CDとカードを封入しています。解説は付いていません。

型番 ROL-001
販売価格 1,730円(税157円)
購入数


新着商品


AKIO NAGASE - AFRICAN ACID EP

2,600円(税236円)


Kokoroko - Could We Be More

2,200円(税200円)


Kokoroko - Could We Be More

4,200円(税382円)


Chukky - LOBO 001

1,870円(税170円)


Top